いたやどクリニック 小児科ページ
わたしたちは、子どもの心とからだの健やかな成長と発達をめざしています。

小児科は子どもの全身をみる科です。生まれたばかりの赤ちゃんから、中学生までが対象で、日々成長していくお子さまの年齢や発達に合わせて診療をすすめていきます。

一般外来
突然遭遇する急性の症状から毎日の生活の中でお困りの慢性の症状など、お子さまの様々な症状に対する小児科全般の診断、治療を行います。
また、成長や発達のご相談、夜泣き、トイレットトレーニング、育児の困りごとなど、お子さまの「からだ」から「こころ」のことまでどんなことでもお気軽にご相談ください。

当院ではシナジスの接種も行っております

週数が早く生まれた赤ちゃん、生まれつき心臓に疾患がある赤ちゃんなどがRSウイルスに感染すると重症化する可能性があります。シナジスは、RSウイルス感染症の重症化を防ぐ薬剤です。基本的には大学病院などでシナジスを開始されている方で、当院での接種を希望される方が対象です。病院からの紹介状が必要となります。小児科までお問い合わせください。

アレルギー外来
アトピック・マーチという言葉をご存じでしょうか
  • ●湿疹がでている赤ちゃんに、卵を初めて食べさせると蕁麻疹が出てしまった。
  • ●鼻づまりがひどくなり鼻炎の治療をしていると、咳が続き喘息かもしれないと言われた。
  • ●春になると目や鼻がかゆくなり、花粉症と診断されたころから、果物やナッツが食べられなくなった。

生まれたあかちゃんが、このように皮膚炎から、食物アレルギー、アレルギー性鼻炎、気管支喘息、花粉症、食物アナフィラキシーへと、アレルギーの病気を広げていくさまを、アトピック・マーチと呼びます。

アレルギー外来では、食物負荷試験1800~2400件/年、呼吸機能検査200~300件/月、舌下免疫療法延べ950件、エピペン処方数延べ655件などの実績をもとに、今あるアレルギーの病気を治すだけではなく、次のアレルギーの病気につながらない指導を、管理栄養士とともに行っています。

子どもたちが活き活きとした未来を楽しめるよう、アレルギーの治療をご一緒されませんか。日本アレルギー学会認定専門医の木村彰宏院長が、みなさまからのご相談をお待ちしております。

発達外来
発達に関わるあらゆる心配や症状をお持ちの方を対象にしています。お気軽にご相談ください。問診、診察を行い、必要に応じて心理士の心理検査(発達検査、知能検査など)を行います。それらの結果をもとに診断とガイダンスを行い、治療をすすめていきます。
健康診断

9か月健診

神戸市の9か月児健康診査の指定医療機関です。
神戸市から健診用紙が届いたらご予約ください。

いたやどクリニック乳幼児健診

子どもが幼い時ほど、24時間、365日、絶え間なく世話を必要とし、たくさんの苦労があります。食事や睡眠、言葉、排せつ、身体の発達スピード、・・・心配事は時期を選びません。
定められた時期だけでなく、月齢によらず、いつでも気軽に相談できる敷居の低い乳幼児健診です。1歳や2歳の節目の健診としても利用してもらえます。予防接種外来、アレルギー外来、発達相談外来、漢方外来、栄養相談など、より専門的な小児医療へとつながる入り口の役割も担います。

  • 健診
    内容
  • ●身体測定(身長、体重、頭囲、胸囲) ●精神発達のチェック
    ●アレルギー相談 ●栄養食事指導 ●予防接種スケジュール確認
    ●診察 ●その他
  • 健診
    料金
  • 組合員 1,500円(税込)
    未加入者 3,000円(税込)
小児科
小児科診療時間
午前

月〜土

9:00~11:00or12:00
受付8:30〜
休診
午後

月・金

15:30~19:00
受付15:00〜

14:00~16:30
受付13:00〜
休診 休診 休診
休診火(午後)・木(午後)・土(午後)・日・祝日