カンガルーの小部屋

 カテゴリー 一覧

  • 2024.03.31

    かんがるうっ子 競争でもないけれど

    かんがるうっ子と、おそば屋さんに出かけました。

    メニュー表を見ながら、二人で注文したのはざるそばの食べ放題

    出された5皿を完食すると、追加の注文のベルを鳴らします

    5皿、4皿と積み重ね

    わたしは14皿、かんがるうっ子は13皿、

    体重計が怖くなければもう少し

    ここで留まるのが健康意識の高さです。

    それでも体重計の針は、ここ数カ月で一番の振れを記録しました。

    2024年3月31日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.03.18

    かんがるうっ子 ようやく口に

    少し前にいただいたチョコレート菓子。

    ハートのマークに、蝶のかたち

    どれもかわいくて、見ているだけでうっとりとします。

    ひとつずつ口に入れ、

    最後に残ったのが、ネコちゃんと、エッフェル塔

    かんがるうっ子も遠慮するので、

    記念写真を撮った後、えいやと口にほりこみます。

    かわいいのは見ているだけで、

    食べる時は、地味な方がうれしいですよね。

    2024年3月18日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.03.08

    かんがるうっ子 どれもおいしいよ

    親せきからいただいた、クラフトビールの詰め合わせ

    1か月かけて楽しみながら、みんなで一口ずつ分け合って飲みました。

    苦味が強いもの、フルーティーなもの

    「どれも、いけるよね」と、かんがるうっ子は満足そう

    最後は、空き瓶を並べて、記念写真を撮ります。

    ビールも、奥が深いですよね。

    2024年3月8日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.03.03

    かんがるうっ子 今日はひなまつり

    今年も、おひなさまの日がやってきました。

    あられの入った箱を組み立てて、

    おひなさま飾りの誕生です。

    春が来るのはうれしいけれど、

    花粉の季節は、苦手だなあ

    2024年3月3日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.02.13

    かんがるうっ子 いい歌にめぐりあい

    東京での研修会の帰り道、家族と待ち合わせて居酒屋に、

    沖縄料理の店は、ちょうど月に一度の三線のライブの日です。

    お酒を飲みながら、沖縄の歌に耳を傾けます。

    歌詞の意味を味わいながら聞く「島人ぬ宝」

    「教科書に書いてあることだけじゃわからない、

    テレビでは映せないラジオでも流せない

    大切なものがきっとここにあるはずさ」

    お酒と歌と、かんがるうっ子と

    研修会帰りの、いい夜になりました。

    2024年2月13日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.02.04

    かんがるうっ子 節分の日に

    節分の日に、8才の女の子から、素敵なプレゼントをいただきました。

    折り紙で作った、オニさんは、どこかかわいくて「こんにちは」とあいさつします。

    夜は恒例の、恵方巻と、豆まき大会

    年の数だけ数えて箱に入れ、食べる段になるとおなかがいっぱい

    かんがるうっ子と家の外に出ると、寒さが身に沁みます。

    家の周りにぐるりと豆をまき、今年もよい年でありますようにと願います。

    春は、もう少し先のようですね。

    2024年2月4日

    いたやどクリニック小児科 木村

  • 2024.01.09

    かんがるうっ子 おお大根

    かんがるうっ子が、学校帰りに大根を買ってきました。

    太ももほどある、おお大根

    これ1本で190円。

    本当は、もっと大きなものがあったそうですが、

    横からおばさんに奪われたとか。

    それは残念だったけど、持って帰るのは、ご苦労様でした。

    2024年1月9日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.01.07

    かんがるうっ子 新種の七草がゆ

    7日の朝、七草がゆをいただきました。

    今年はかんがるうっ子が選んで、新しいタイプの七草がゆ

    「セリ、なずな、ごぎょう、はこべら、仏の座、すずな、すずしろ」の代わりに、

    「三つ葉、高菜、春菊、法蓮草、葉ごぼう、葉かぶ、葉大根」の七草です。

    おかずは、うさぎと辰のかまぼこ。

    どちらもおいしくて、新年のみなさまのご健康を願い、いただきました。

    2024年1月7日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2024.01.01

    かんがるうっ子 飲んで食べて

    あけましておめでとうございます。

    大晦日から、祖父母宅に泊まり込み、

    紅白歌合戦をみながら、お正月の前夜祭

    年が変わり、おせち料理をならべて乾杯します。

    このままでは、メタボまっしぐら

    今年の目標は、親子で筋トレです。

    2024年1月1日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.12.25

    かんがるうっ子 リサとガス

    クリスマスイブの日に、かんがるうっ子と街に出ます。

    百貨店で待っていたのは「リサとガスパール」

    かんがるうっ子にお願いして、写真に収めると、

    「おとうさん、まだリサガスすきなの」と、かんがるうっ子

    もちろん、リサガスは、今でもわたしのランキング第一位

    サンタさんにお願いするとしたら、やっぱりリサガスかもね。

    2023年12月25日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.12.22

    かんがるうっ子 今日は冬至

    いつもより、部屋が寒く感じられる朝

    出勤の時の気温は、マイナス4度です。

    仕事を終えて、帰ると待っていたのは

    かんがるうっ子が学校帰りに買ってきた、かぼちゃと柚子

    柚子は、お風呂に入れて、

    かぼちゃは、焼いて食べて、もちろん日本酒つきです。

    くる年も、みなさまが健康でありますように。

    2023年12月22日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.12.06

    かんがるうっ子 どんな味だろう

    おみやげに頂いた、長四角い箱を開けたかんがるうっ子

    中に入っていた、つやつやの黒い物体に「なんだろう」

    かえるの卵にしたら大きすぎるし、さわるとドカンと爆発しそう

    甲斐銘菓「くろ玉」の文字に、少し安心します。

    次に心配なのが、そのお味

    あとで、ゆっくりいただくことにしましょう、

    2023年12月6日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.12.04

    かんがるうっ子 食欲の冬

    かんがるうっ子が、朝サンドウィッチを作ってくれました。

    宅急便では、野菜の詰め合わせが届きました。

    今日の夕飯は、お鍋です。

    食欲の秋というけれど、季節はすっかり寒い冬

    体はすっかりカロリー貯蓄モードです。

    2023年12月4日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

     

  • 2023.09.15

    かんがるうっ子 アレの日

    9月14日は、「アレの日」

    研究会がおわり、帰路の電車の中で「アレ」のニュースを知ります。

    帰宅すると、食卓の上には、ビールの空き缶の山

    母娘で盛り上がっていた様子です。

    明けて15日の外来は、「アレの話題」に

    南甲子園から来られた家族さんは、夜遅くまで歓声が聞こえていたと報告されます。

    「アレ」に始まり「アレ」に終わるここ数日。

    関東方面は、どうなっているんでしょうね。

    2023年9月15日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.09.14

    かんがるうっ子 秋のおくりもの

    朝夕が涼しくなり、虫の音がひときわ大きく聞こえるこの頃

    秋の贈り物が届きました。

    岡山県のふるさと納税からは、お野菜の詰め合わせ

    祖母宅からは、大きな「ういろう」一本

    そそて、お世話になった給食センターの先輩からは

    近くの農園でとれた、ブドウの詰め合わせ。

    どれも大好きなかんがるうっ子は、ピョンピョン跳ねて大喜び

    しばらくは、体重計に乗らないことにしましょうね

    2023年9月14日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.09.03

    かんがるうっ子 おかげいぬ

    かんがるうっ子が、「おかげいぬ」を連れて帰ってきました。

    以前、家族と一緒に連れて帰った、初代の「白いおかげいぬ」

    その横に、2代目の「紺色のおかげいぬ」を並べます。

    ひとりひとり顔つきが違うけど、

    このふたりは、とびっきりの美女美男です。

    これからも末永く、よろしくお願いしますね。

    2023年9月3日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

  • 2023.08.09

    かんがるうっ子 さいごはキングダム

    夏休み最後の日、少彦名神社(神農さん)に病気平癒のお願いに出かけます。

    暑さと、歩き疲れとで体力もゼロレベルに近づきます。

    涼みがてらのしめは、映画「キングダム」

    名前は知っているものの、アニメも見たことがないのですが、

    かんがるうっ子のお勧めで入った映画に、おおはまり

    主演級の役者さんの演技に見とれてしまい、「コココココ」と笑います。

    寄席に、クルーズ、映画館

    今年の夏休みは、文化とお酒で過ぎていきました。

    2023年8月9日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

    夏2023.08.08  (8) 6b61604634634fcab990b2c2229432a8

  • 2023.08.08

    かんがるうっ子 大川めぐり

    夏休み2日目は、北浜の神社巡りから始めます。

    御朱印をいただいて、クーラーが効いた社務所で一休み

    午後からは、大正からタグボートに乗り、中の島一周の船旅としゃれこみます。

    川面からわずかな高さしかない橋をくぐるときは、

    まるで遊園地気分になります。

    遠くに大阪城を眺め、造幣局、中の島公会堂と、

    落語家さんの軽快な案内に、うなずくこと100回以上

    しめは、梅田の居酒屋さんで乾杯です。

    2023年8月8日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

    夏2023.08.07  (54) 夏2023.08.07  (132) 夏2023.08.07  (94) 夏2023.08.07  (146)

  • 2023.08.07

    かんがるうっ子 寄席に出かけて

    夏休みの1日目は、大阪は繁昌亭に出かけます。

    天神さんにお参りした後に、最前列の予約席

    現代落語に、立体切り絵、漫才のあとは、古典落語を堪能します。

    噺家さんに近すぎて、見上げる形で首が痛くなりましたが、

    初めての寄席体験は大満足

    ホテルに荷物を置き、梅田の居酒屋さんで乾杯します。

    夏休みの始まりです。

    2023年8月7日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

    夏2023.08.06  (43) 夏2023.08.06  (42) 夏2023.08.06  (41)

  • 2023.07.31

    かんがるうっ子 ありがとセレナ

    今日はお世話になった愛車との、お別れの日です。

    車内のほこりをあつめ、お水で手洗いをして、

    感謝の気持ちを表します。

    乗り心地抜群で、とってもお気に入りだったのですが、

    かんがるうっ子が練習乗りするには大きすぎ、

    小さめの車に乗り換えです。

    セレナちゃん、第二の人生を、楽しんでくださいね。

    2023年7月31日

    いたやどクリニック小児科 木村彰宏

    夏2023.07.30  (19)

1/21